コロナを吹き飛ばす!100点満点笑顔の新婦の結婚式~番外編~

「コロナ禍で結婚式って出来るの?」

「どんなことをすればいいの?」

「当日は何を用意しなければいけないの?」

 

全世界で脅威となっている新型コロナウイルス。2020年6月頃~9月に掛けては少し落ち着いたように思いましたが、11月に入り『第3波』を予感させる連日の感染者数増加のニュース…一日も早い終息、不安が払拭されることを祈るばかりです。

 

さて、今回の記事では2020年11月に実際に行られた結婚式をご紹介します!

状況が日ごとに変わっているので参考になるかは分かりませんが、こんな状況でもやっぱり結婚式って良いものだと改めて感じることができたので是非ご覧いただきたいと思います。

 

実際に行った感染対策や準備物などをご紹介していきますので、これから結婚式を控える新郎新婦の参考になれば幸いです

 

関連記事

「コロナ禍で結婚式って出来るの?」 「どんなことをすればいいの?」 「当日は何を用意しなければいけないの?」   全世界で脅威となっている新型コロナウイルス。2020年6月頃~9月に掛けては […]

関連記事

「コロナ禍で結婚式って出来るの?」 「どんなことをすればいいの?」 「当日は何を用意しなければいけないの?」   全世界で脅威となっている新型コロナウイルス。2020年6月頃~9月に掛けては […]

 

前撮り編

結婚式の日を迎えるまでに、2人は前撮りを予定していました。

前撮りは絶対にしなければいけないものではないのですが、2人が前撮りを希望した理由があります。

 

ウェルカム用のボードに使用するため。

どんなものになったかは『披露宴編』でご覧いただきたいと思います。

 

11月の結婚式で7月に撮影をしましたので、前撮り写真を使ったアイテムの制作期間は約3カ月程できることになります。

新郎はモーニングコートにステッキとハット、新婦は白無垢…イメージは大正浪漫です。

結婚式の会場が大正浪漫なので、前撮りも同じイメージで行いました。

 

撮影したかった明確なカットイメージは1カットだけでしたが、それだけ撮影するのは勿体ないので色々なカットを撮影しました。

 

打合せの時からずーっと思っていましたが、本当に素敵に笑う新婦さんなんです。

記事タイトルにもなっている『100点満点笑顔』はまさにこの笑顔のことです。

 

この笑顔を見るために新郎はこれから頑張って家庭を支えていくことでしょう。笑

 

 

ウェルカム用のカット

今回の大正浪漫風イメージにした理由は、ウェルカム用のボードのため。

レトロな建物で、ゲストをお出迎えする時に何か目を引いて面白いと思ってもらえるようなものを…ということで決行しました。

 

その写真がコチラ。

超絶レトロに仕上げたこの写真。

僕は大好きです。

 

この写真がどんな風に当日を彩ってくれるのか。

ゲストの反応は。

~結果は披露宴編にて~

最新情報をチェックしよう!